SBI FXトレード 全額信託保全 完全信託保全 信託保全先 信託先 保障

信託保全

私たちがFX取引を行う際に、FX業者に預ける証拠金は、かなり高額です。中には「SBI FXトレードに預けたお金は大丈夫?」と思う人も居ると思います。

SBI FXトレードでは顧客から預かった証拠金(顧客の資金)の全額信託保全 完全信託保全を行っています。

信託保全とは、顧客から預った証拠金をFX業者の資産と分けて管理するため、信託銀行と信託契約を締結し、証拠金を信託口座で管理する事を指します。

以下、SBI FXトレードのサイトの「サービス概要」からの引用です。

SBI FXトレード 信託保全について

金融商品取引法に基づき、お客様から預託された証拠金等のご資金を、三井住友銀行(以下「信託銀行」といいます)へ信託保全を行う方法により、SBI FXトレードの固有資産とは明確に区分して管理しております。

信託保全の対象額は、日本における銀行営業日においてお客様から預託された証拠金から、お客様の計算に属する実現損益、評価損益、スワップ損益を加減した金額(以下「預託証拠金等」といいます)で計算しております。

信託保全を行うことによって万が一、SBI FXトレードが破綻した場合や信託銀行が破綻した場合であっても、預託証拠金等は、信託法により信託財産として保全されます。

引用ここまで。

仮に、SBI FXトレードが倒産した場合でも、全額信託保全により顧客の証拠金は保障されます

SBI FXトレードは、信託保全先の三井住友銀行にて、証拠金の100%全額信託保全(完全信託保全)を行っているので顧客の資金はしっかり保障されており、大きな金額を入金してFX取引をしても安心できるなど、安全性に非常に優れています。

SBI FXトレード 信託保全

万が一「SBI FXトレード 倒産 破綻 破産」した場合でも、証拠金は信託管理人によって信託先の信託管理人口座から顧客へ証拠金が直接返還される仕組みになっています。

SBI FXトレード SBIグループ FX業者である事に加え、安全性の極めて高い信託保全を行っているSBI FXトレードなら、破綻や倒産により顧客の資産が失われるという事が無いので、安心してFX取引を行う事が出来ます。

SBI FXトレード SBI FXTRADE SBI証券FX 評判 評価(トップに戻る)


SBI FXトレード
は、1通貨単位・手数料無料・資金4円からFX取引可能です